薬用石鹸

薬用石鹸

薬用石鹸をご紹介しましょう。薬用石鹸は、
医薬部外品であり、すべての成分ではなく、
指定成分のみ表示が義務付けられています。

 

一般的に、薬用石鹸には、石鹸本来の役割である洗浄というよりも、
消毒・殺菌するといった意味合いが強いようです。

 

薬用石鹸には、肌荒れ防止のためのメディカルソープや、
皮膚の殺菌消毒の用途で使用されるデオドランドソープがあります。

 

梅雨の間の食中毒が起こりやすい時期や、
ウィルス性の風邪が流行する時期には、

 

手を洗う石鹸にも薬用石鹸を用いて、手を清潔にするなど配慮が必要になります。
とくに、爪の中に雑菌が入りやすいので爪の間をしっかり洗いましょう。

 

メディカルソープには、アシルグルタミン酸塩などの
合成界面活性剤が使用されていることが多いようです。